スポンサーリンク

気持ちが冷める時

体験談&日記
スポンサーリンク

以前付き合っていた婚外彼は
優しさの塊のような人でした。

出会いは、営業に来ていた
彼からの強いアプローチだったけど
いつの間にか彼のペースに取り込まれて
しまいました。

普通なら
婚外に踏み込むことはないんだろうけど
人には誰にも分からない
見えない心の葛藤があって
頭で分かっていても
行動が伴わない事はあるもんだと思っています。

彼は、マメにLINEを送ってきてくれて
私が送るLINEは既読になるのもすごく早く
私を待たせる事なんて絶対しない人でした。
私が仕事が終わる頃には
必ずスタンバっていてくれて
私が家に着くまでの帰り道の
わずかな10分の通話を
楽しみに待っていてくれました。

たいした話ではなかったけど
通話の中は彼からの好きが溢れていて
私に毎日毎日心地よい言葉をくれて
私はその言葉の心地よさにしたっていたのに。

私と彼の住んでいる距離は
車で2時間くらいかかったけど
さみしいと言えば迷いもなく来てくれて
30分でも会える時間があると分かれば
飛んできてくれました。

もちろん彼も婚外で
妻、子供ありの2児のパパでした。

それなのに
そんなに愛してくれたのに
私は毎日の電話やLINEがいつの間にか
苦痛になっていきました。

仕事が終わると
また今日も彼が私を待っているから
連絡しないといけない。
そう思うようになって。

そんな気持ちになる前に
特に喧嘩したわけでもなく
変わった出来事があったわけじゃなかったのに。

最初は、
悩みを彼が聞いてくれて
彼といる事で忘れられて癒されて
心のよりどころになっていたはずだったのに。

いつの間にか
彼の愛情に答えないといけないという
負担の気持ちが
大きくなっていきました。
幸せな時間のはずだったのに
彼の愛に応えるでけの気持ちの余裕が
なくなっていきました。

いつそんな気持ちになったのか
自分でもわからないんです。

突然気持ちが冷める時。

相手の気持ちと自分の気持ちが
絡み合い支えあって
プラスな関係を築いていく事が
こんなに難しい事に
気付かされた婚外恋愛でした。

だけど、彼からもらった
気持ちのプレゼントはたくさんあったし
幸せだなって思う時間も確かにありました。

ずっと同じ気持ちでいられたら
どんなに良かったかと
思うんですが。

人気ブログランキング
体験談&日記
スポンサーリンク
シェアする
seaをフォローする
婚外恋愛の掟〜愛してると言ってくれ〜

コメント

  1. HiSA より:

    負担に変わるその気持ち…むっちゃわかります。
    定期みたいな決まり事と言うのは時に窮屈になり感情に変化をもたらすものです。
    何事も自然に感情の赴くまま、連絡したい時に連絡して声聞きたい時に声を聞く。
    会えない寂しさは我慢する
    会えた時に全力で楽しむ
    それでいいのかと…

    生意気言ってごめんなさい

    • seasea より:

      コメントありがとうございます。マメな連絡はうれしいんですが、子供の事とか仕事の事、ほかにもいろいろ考える事が多すぎた時突然キャパオーバーしてしまい「もう無理」と思ってしまう事があります。自分勝手と言われればそれまでですが、自然に感情の赴くままに連絡したいと思うお互いのタイミングと思いが一致していればきっと自然に何も考えず上手くいくんだと思います。
      ありがとうございます。