スポンサーリンク

婚外恋愛でLINEに依存しない方法とは?繋がりはLINEが全てではない

婚外恋愛の楽しみ方
スポンサーリンク

こんにちは。seaです。

婚外恋愛での繋がりは
LINEは必須ですが
それと同時に
LINEはとても危険なツールです。

何が危険かと言うと

●LINEからの婚外バレのリスクが高い事
●メンタル面で依存性がかなり高くなってしまう事

です。

あなたはそのつもりがなくても
明らかに携帯を見る回数が
増えている事だろうし
あなたのその行動を配偶者が見て
怪しまれてLINEを覗かれるかもしれません。

また、
あなたは気がついていないかもしれませんが
いつの間にかLINEに依存してしまっています。

例えば
既読になったのに
返事が来ないとか

最近LINEの回数が減ってきたけど
嫌いになったのかな?と
何度もLINEを覗いてしまうとか

そのうち
なかなか返事がこない携帯を握りしめて
返信よ、こい!!
と念まで送ってしまうようになります( ̄  ̄)

そうなってしまうと
あなたの生活は
LINEに支配されてしまいます。

LINEでの繋がりは大切ですが
LINEに振り回されてしまわないように
とっても便利なツールを
上手に利用しましょう。

横山建の恋愛LINEマスター養成講座 af-0671

スポンサーリンク

婚外恋愛でLINEに依存しない方法とは?繋がりはLINEが全てではない

LINEに依存しない方法

婚外恋愛にとって繋ぎの綱は
LINEかもしれませんが
それが全てではありません。

まだ携帯が普及していない
一昔前の婚外恋愛では
どうやってみんな
連絡を取り合っていたのでしょうね。

その時代の婚外恋愛を考えてみてください。

公衆電話から家の固定電話に
あなたが電話に出る事を願い
イチカバチがかけてみたり

直接会って次の約束をしても
行けなくなった時の連絡手段もなく
本当に大変だったでしょうね。

いつもの待ち合わせ場所で
どれだけ待っても会えなかった時は
自分が来たよって証に

いつも自分が吸っている
たばこの吸い殻を置いてきたり
あなたが好きなひまわりの花を置いてきたり
二人にしか共通しない何かを
そこに残してきたことでしょう。
ロマンチックでせつないですね。

ポケットベルが普及したくらいには
なんとか繋がりが保てたかもしれませんが
いちいち電話から

14106   (あいしてる)

👆(40代なら分かってくれますか!?笑笑)
なんて打つのも大変だったでしょうね。

ポケベルが鳴らなくて♪恋が待ちぼうけしてる
ねぇあなたは今どこで何をしているの?♪♪

と言うメロディーが浮かんできたあなたは
きっと40代世代ですね♪( ´▽`)

話はそれましたが
携帯電話が普及していない時代の婚外恋愛は
繋がりはSNSではなく

心のつながり

だったという事です。

昔の事を考えると
今の婚外恋愛族にとってLINEは
本当に便利なツールです。

メールはもちろん
通話もテレビ電話も
全て無料でできてしまう。

これなしでは繋がっていられない
もしくはLINEの繋がりが全てと
思ってしまうのは分かる気がしますね。

LINEが既読にならないもしくは既読スルーの時はどうする?

そんな雄一の繋ぎの手段なのに
愛を込めて送ったLINEが
なかなか既読にならなかったり
既読になったけど返事がない時は

なんで?
何かあったの?
お〜い!無視ですか?
なんて思ってしまいますよね。

だけどそんな時は
何度も LINEを送ったりはせず
返信が来るのをじっくり待ちましょう。

と言うより
忙しいんだな。
そのうち返事が来るだろう。
と言うくらいの気持ちでドーンと
構えておきましょう。

まだかな?まだかな?って
何回も携帯を確認してしまうと

確認するたびに
まだ届いていないと言う

寂しさと不安を
わざわざ自ら何回も味わってしまう事になり

その度に
ネガティブな感情が増していってしまいますよ。

ネガティブな感情と言うのは
負の連鎖を引き起こしてしまいますので
妄想が先走り
そんなはずがない事まで
そうに決まっている!
と思い込み

自分や相手を追い込んでしまいます。

そしてそのネガティブな感情と言うのは
感染力が強いですから
相手にも伝わり
相手の気持ちもネガティブにしてしまいます。

LINEを待つ事に時間を奪われてしまうくらいなら
自分磨きや自分のために時間を費やしましょうね。

LINEの頻度はどれくらい?

あなたは婚外相手と1日にどれくらい
LINEでやりとりをしていますか?
その頻度やタイミングによっても
LINEへの依存度が大きく変わってしまいます。

朝起きた時のおはよう。愛してる。
昼休憩のお昼何食べた?愛してる。
夕方のお疲れ様まだ仕事?愛してる。
眠る前のおやすみ。愛してる。

どうですか?
これ全部やっているあなたは
LINE依存注意もしくは警報です

いや
別に送るのは全然問題ないんです。

問題となるのは
送った事に対いして
全てきちんとリアルタイムで
送り返してもらいたいとか
相手に同じタイミングで返信を
求める事が要注意なんです。

LINEで自分と同じ愛の量を計ろうとする事が問題なんです。

上記のような内容を
毎日送るなら
定型分を作成して
時間になったら送ればいい事ですが

そうじゃないですもんね。

毎日同じ内容を送るくせに
その度にそのメッセージには
新たな好きの気持ちが込められている

そうですよね?
すごくわかりますよ。

それなのに返事がこないのは悲しくなりますよね。

だけど
LINEの量と頻度で愛情は計れません。

自分は毎日定期的にLINEを送りたいタイプでも
相手は朝と寝る前に送ればいいタイプかもしれません。

そういうタイプの人は
別に冷たいわけでもなく
自分の時間を有意義に生きていて
きっとあなたが今日もがんばている事
を知ってくれていて
心でずっと応援してくれていて
心であなたの事を思ってくれています。

それが
心で繋がっていると言う意味です。

そんなにLINEでやりとりしなくても
心が繋がっているから
大丈夫でしょ?
そう思うタイプの人もいる
と言う事です。

心が離れたかどうかLINE内容で見極める方法

だけど本当に心が離れた時
LINEが少なくなるのは
事実ですから
そこの見極めも大切です。

これは悲しい事実ですが
見極め方は簡単です。

好きとか
愛してるとか

そういった愛のメッセージを
全く送ってこなくなった時です。

なぜかと言うと

誰かを愛していると
人と言うのは
自分の気持ちを相手に伝えたくなる
生き物だからです。

毎日は伝えないにしても
生活のなかで好きな人の事を思い出し
どうしても「愛してる」「好き」と
無性に伝えたくなることが幾度かあります。

自分の思いを伝えたくなる=愛している
という事ですね。

そして本当に愛していない人に対して
たとえ文字であろうと
「愛してる」とは送れないものですから。

 

まとめ

LINEを待つ間にも
自分の時間を有意義に使いましょう。

婚外恋愛をしているあなたは今何歳ですか?

一般的に婚外恋愛は子育てがある程度落ち着いた
40代~50代に多いといわれていますが

考えてみてください。

人生今は100年の時代と言われていても
高齢になったらいろんな機能が低下し
自分で自分の事ができなくなってきてしまいます。
それは老化であって受け入れなければいけない事で
人の手を借りないと生活できなくなってしまうのが現実です。

例えば
あなたが今40歳なら
自分の好きなことを
自分の力で自分の足で
自分の頭でできるのって
後何年だと思いますか?

突然病気になったら?
いつまで命があると思いますか?

それは神様にしかわからない事と思うかもしれませんが
明日かもしれないし
20年後かもしれません。

そう考えると時間が足りない!!
もっと好きな人と一緒に過ごしたい!!
離婚して今すぐ好きな人のもとにいこう!!

そう思うのが当然なんですが
そうじゃないんですね。

自分のために時間を使いましょう。
自分の好きな事に時間を費やしましょう。

あなたは今まで
自分のためにどれだけ時間を費やしてきましたか?
いつも夫のため
子供のため
親のため

そうやって家族のために
自分の時間を費やしてきていませんか?

あなたは今ままで人のために
家族のために生きてきたと思います。

よくがんばってきましたね。

だからこそ
婚外恋愛を楽しんでほしいんです。

婚外恋愛でまた
人のために自分の時間を奪われてしまったら
本末転倒です。

婚外恋愛は今までがんばってきたあなたが
自分の人生を楽しむためのものですからね。

いいですか?

時間は有限です。

時間には限りがあります。
明日がまた来ると思っていたら
明日はこないかもしれません。

自分の時間を大切にして自分のために生きてくださいね。
LINEを待つ時間に自分の人生を奪われないよう
気をつけてくださいね。

人と人のつながりはLINEではなく心ですから。

次回は今回の話の続きで

婚外恋愛が絶対バレないLINEの上手な使い方とは?

についてお話ししますね。

それではまた。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。応援していただけたら嬉しいです。👇

人気ブログランキング

 

 

婚外恋愛の楽しみ方
スポンサーリンク
シェアする
seaをフォローする
婚外恋愛の掟〜愛してると言ってくれ〜

コメント